東京都・関東地方整備局への「建設業許可の取得・維持」のための申請・届出なら行政書士法人スマートサイドへ

東京都知事許可・国土交通大臣許可の建設業申請の手続きなら

行政書士法人スマートサイド

~都庁・関東地方整備局への建設業許可申請に精通した行政書士事務所~
 
112-0002  東京都文京区小石川1-3-23  ル・ビジュー601

営業時間

7:00~15:00
(土日祝を除く)

臨時対応

休日夜間対応します。
事前にご連絡ください。

経営事項審査の無料メール講座のご案内

  • 経営事項審査って、どういう審査を言うの?
  • 経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書って何?
  • どうすれば経営事項審査を受けることができるの?
  • ネット検索しても、難しすぎてわからない!

という方たち、必見です。「経営事項審査」や「経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書」について、申請のプロである行政書士が、わかりやすく解説したメール講座です。

「そうだ、経営事項審査を受けてみよう!!」とは思ったものの...

・経営事項審査の基本を教えてほしい...
・難しい話は後回しで良いので、全体像を理解したい...
・ネット検索しても、手続きの流れがどうしてもわからない...

「経営事項審査を受けて『経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書』を取得したい」とは思っているものの、全く知識のない段階で、準備をするのはかなり難しいですね。

まずは、「初心者のための日本で一番わかりやすい経営事項審査入門講座」にメール登録して、はじめの一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

初心者のための日本で一番わかりやすい経営事項審査入門講座の特徴

  1. たったの3日間で終わる無料メール講座です。
  2. 経営事項審査について、全くの知識ゼロの方を対象にしています。
  3. 経審の意味や手続きの流れを「簡単に」知りたい方にお勧めです。
  4. 経審の点数アップの方法など細かい点は、バッサリ省略しています。

知識ゼロの初心者の方におすすめです!
以下のような構成になっています!!

  1. 【1日目】経営事項審査の意味って?
  2. 【2日目】手続きの流れを確認しましょう!
  3. 【3日目】事前にこれだけは準備しておきましょう!

※お預かりした個人情報については、厳重に管理いたします。

まずは「気軽に簡単に理解する」くらいの
楽な気持からメール講座を始めてみませんか?

※もし登録してみたものの「やっぱりメール講座は不要」という場合は、メールのフッターから簡単に配信を解除できます。その点はご安心ください。

事務所概要

事務所名

横内行政書士法務事務所

代表者

横内 賢郎(よこうち けんろう)

住所

東京都文京区小石川1-3-23ル・ビジュー601

電話番号

03-6912-1255

アクセス

高田馬場駅より徒歩2分


【この記事の監修・執筆責任者】


東京都行政書士会:文京支部所属(行政書士登録番号:14081073)

行政書士法人スマートサイド:代表:横内賢郎/出版実績一覧はこちら


「技術職員100名以上」「年間売上100億円超」「全国展開している大臣許可業者」など大規模事業者の申請手続きも、得意としている事務所です。

お電話・メールでの「業務のご依頼・お申込み」はこちら

お電話での「業務のご依頼・お申込み」はこちら

行政書士法人スマートサイドでは、相談者1人1人への適切な対応、質の高い面談時間の提供・確保の見地から、初回に限り、1時間あたり11,000円の相談料を頂いております。

ー電話無料相談は、承っておりません。あらかじめご了承くださいー

メールでの「業務のご依頼・お申込み」はこちら

(例:株式会社○○)

(例:山田太郎)

(例:sample@yamadahp.jp)

行政書士法人スマートサイドでは、相談者1人1人への適切な対応、質の高い面談時間の提供・確保の見地から、初回に限り1時間あたり11,000円の相談料を頂いています。

「東京都の○○工事の建設業許可を取得したい。法人設立は、平成〇年。取締役としての経験が〇年。〇年以上の実務経験あり。建築科の卒業経歴あり。」といった詳細な情報を入力いただくと、許可取得に関する有益な相談を実施させて頂くことができます。

行政書士法人スマートサイドに寄せられたお客様の声

行政書士法人スマートサイドのサービスをご利用頂いたお客様からの感謝の声を、お客様のご了承を頂いたうえで、ホームページに掲載しています

  • 「ネットに顔が出ていたので安心できた」
  • 「お見積りが明確で安心した」
  • 「実際にお会いして適確なアドバイスを頂いた」など、

大変多くの『お喜び』と『感謝』の声を頂いております。次は、御社の番です。弊所サービスを利用して「東京都の建設業許可」を取得したり、「経営事項審査」や「入札参加資格申請」を無事終えている事業者さまは、たくさんいらっしゃいます。ぜひ、お客様の声を参考にしてみてください。

スマートサイド情報